市長選挙

【開票速報】有田市長選挙の選挙結果 及び立候補者の情勢(2020年9月6日)

有田市長選挙(和歌山県)の速報です。任期満了により、2020年9月6日に施行される有田市長選の投開票の結果が即日開票で判明します。

この記事では、有田市長選挙の立候補者一覧名簿で、結果・速報と共に、選挙状況や立候補者の情勢を、掲載しています。

「有田市長選2020」の投開票の結果詳細は以下でお知らせしています。
有田市長選挙 2020 立候補者名簿一覧表

有田市長選挙2020年の立候補者は?(2名のプロフィール・公約・政策)

2020年9月6日投票の有田市長選挙は、新人の教育|飲食会社社長・田中誠二氏と、4選を期す現職・望月良男氏との一騎打ちです。市内4中学校の統合計画・人口減少や新型コロナウイルスの影響を受ける経済の浮揚策、また、多選の是非が争点になると想定されます。

田中 誠二(たなか せいじ)氏

田中 誠二(たなか せいじ)氏[無所属新人:58歳]

プロフィール(経歴)
教育・飲食会社社長。履歴:製薬会社員・農薬卸会社副社長。学歴:和歌山大卒。

公約・政策・主張
会社経営の経験を生かし、産業活性化やコンパクトシティーの実現、英語教育への注力などを掲げ、「市民と向き合い、信頼と責任のある政治を目指す」と宣言しています。また、箕島中の敷地の新統合校建設は、災害時に水につかる計画地と言われており、計画の見直しを訴えています。

望月 良男(もちづき よしお)氏

望月 良男(もちづき よしお)氏[無所属(自民、公明推薦)現職:48歳]

プロフィール(経歴)
元県市長会会長。履歴:市消防本部職員・市議。学歴:大阪市立大院卒。推薦:自民、公明。

公約・政策・主張
ミカンやタチウオのブランド力向上などの財政再建や子どもの学力向上など3期12年の実績を示し、まちづくりへの投資を進めると訴えています。また、計画進行中の中学校の統合については、「教育の質を上げる事になる」「強固な建物は災害時の避難先にもなる」と強調しています。

2020年の有田市長選挙の日程と実施概要【告示日・期日前投票期間・投票日など】

  • 【告示日】
    2020年8月30日
  • 【期日前投票期間】
    2020年8月31日から9月5日
  • 【投票日及び開票日】
    2020年9月6日
  • 【投票時間】
    午前7時から午後6時。
  • 【投票場所】
    市内26ヶ所(投票所入場券を確認します)。
  • 【開票場所・時間】
    即日開票。
  • 【有権者数(人)】
    23634人(男:11049・女:12585)
    ※2020年8月29日現在。
  • 【投票率(%)】
    結果待機中。。
  • 【執行理由】
    任期満了
  • 【定数/候補者数】
    1/2

対象行政区:有田市

有田市長選挙 2020 立候補者名簿一覧表

no 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 田中 誠二 58 無所属
たなか せいじ
2 望月 良男 48 無所属(自民、公明推薦)
もちづき よしお

▼立候補者の選挙結果は判明次第、下記に追記します。▼

前回 2016年の有田市長選挙の結果(一覧名簿)

  • 和歌山県 有田市(ありだし)
  • 有田市長選挙(2016年9月4日投票)
  • 告示日:2016年8月28日
  • 投票日:2016年9月4日
  • 定数 / 候補者数:1 / 1
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:25,096人
  • 投票率:
no 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 望月 良男 44 無所属
もちづき よしお

その他過去の選挙結果

和歌山県有田市の実施選挙一覧

有田市長選挙2020のまとめ

有田市長選挙2020の速報ですが、期日前投票は開票段階で配信が可能です。結果については、開票状況に従って随時更新していきます。

なお、有田市長選挙2020の投開票の結果判明後、当該選挙区における注目の出来事や各党当選者の真新しい情報などがあれば、ここに追記していきます。